ニーズ高まる再生医療研修~研修の開発に至った経緯~

今回は、多くのお客様からご好評いただいている「再生医療研修」について、

実際に研修を提供している再生医療開発部のメンバーに、様々な角度から全5回にわけて、詳しく聞いてみました!

現在、インテリムでは、社内向けに「再生医療スペシャリスト認定制度」を、

社外のお客様には、「再生医療スペシャリスト認定制度」で培われた知見を活用し、「再生医療研修」を提供しております。

第1回は、「再生医療研修」の導入から外販に至るまでの経緯を再生医療開発部のK.Mさんに伺ってみました。


インタビュアー:社内を対象とした「再生医療スペシャリスト認定制度」の導入にいたるまでの背景はどのようなものなのでしょうか?

K.Mさん:インテリムは、2014年から現在まで、数十件の再生医療にかかわる臨床開発プロジェクトを受託し、2017年には再生医療に特化した部署も設置、再生医療を成長戦略における主軸事業の一つとして、歩んできております。

今後、更なる再生医療関連の治験が増加してくるという状況を見据え、

「事業の成長を図るためには人財の層を厚くし、社内に再生医療に特化した人財をより多く配置すること」

「再生医療案件を受託するうえで、再生医療開発部がサポートするだけでなく、実際に業務に携わる社員にも再生医療に関する豊富な知識を持ってもらうことが重要」

という明確な経営陣の考えが後押しする形となり、「再生医療スペシャリスト認定制度」(社内向け)の制作および導入を進めるプロジェクトチームを発足しました。

インタビュアー:当初は社内向けであった「再生医療スペシャリスト認定制度」を、現在では「再生医療研修」として社外向け(製薬企業やアカデミアの方々)にも提供をしているということですが、これはどのような経緯でスタートしたのでしょうか。

K.Mさん:元々は社内向けの研修制度であったものの、多くの再生医療に関わる臨床試験を受託する中、弊社のCRAへのクライアント企業様からの評価が高く、その秘訣について度々お問い合わせをいただいておりました。

その秘訣の一例として、「再生医療スペシャリスト認定制度」をご紹介したところ、「是非うちでもその研修をやってもらえないか。」というお言葉をいただき、社外のお客様向けの研修としてもご提供することになったという次第です。

インテリムでは、再生医療領域の臨床試験を受託した際、「再生医療スペシャリスト認定制度」に合格した社員をプロジェクトにアサインをしており、その結果としてクライアント企業様から高い評価を頂けているのだと認識しております。

更に、多くの企業様が直面しているように、新型コロナウイルスの影響で、従来行っていた対面型の研修が難しくなり、オンライン型の研修をご要望いただく機会が多く、インテリムが提供するコンテンツはオンラインにも対応できることから、ますます問い合わせや引き合いが増えているのが現状です。

再生医療の研究、治験の双方に知見を有する社員を中心として作成した独自コンテンツには、再生医療における最新の動向から治験の現場で必要とされる具体的な事例等を盛り込んでおり、すぐに実務に活かしていただけるのがいい点だと思います。


インタビュアー:「再生医療研修」が、お客様からご好評をいただいているということですが、それはなぜだと考えていらっしゃいますか?

K.Mさん:昨年のCRO協会が出した年次業績報告(引用元:http://www.jcroa.or.jp/outline/2019report.pdf)には、新しく再生医療という分類ができ、25.3億の売上が集計されていることからも分かる通り、再生医療は成長が著しい分野となっています。

一方で、再生医療に興味は持っているものの、実際に開発を進めて行く上で必要不可欠である専門性や法規制など難易度の高い知見が必要となるため、知識や情報の集積にかなりの時間がかかる、と推測すると、再生医療について基礎から実践的な知見を学ぶことのできる研修というものは非常に価値の高いものであると思っていただけているからではないかと考えています。

最近では、アカデミアの方々からも研修の依頼を頂いており、この研修コンテンツが企業の方だけでなく、医療に関わる多くの方々にとって、非常に価値のある研修であることを再認識しました。

我々としては、インテリムがこれまで蓄積してきた再生医療の知見を、社外のお客様にも提供することによって、日本における再生医療の発展に引き続き、貢献してまいりたいと考えております。


今回は、「再生医療研修」の導入から外販までの経緯をK.Mさんに聞いてみました。

次回の記事では、実際の研修の実施体制・研修の内容はどういったものなのか、より具体的なお話を、講師を務めるS.Yさんに聞いていきたいと思います。

次号も是非、ご覧ください!


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

intellim 再生医療コラムを更新中

再生医療のナレッジをあらゆる角度から発信しています。

是非ご覧ください♪

https://www.intellim-holdings.com/column/

再生医療開発における

高橋政代先生の研究とインテリムグループの

取り組みについても掲載しております。


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇

LiGHTHOUSE

株式会社インテリムの情報発信サイト「LiGHTHOUSE」です! アジアNo.1の医薬品開発パートナーを目指すインテリムが、働き方をはじめとしてオンコロジー・再生医療に対する取り組みをアグレッシブに発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000